10月22日の活動

関直樹先生から「フレイルにならないために~高齢者の運動の仕方~」のご講演をいただきました。「フレイル」や「ロコモ」の言葉の意味を教えていただき、チェックシートで自己診断をしました。12月にはロコモーショントレーニングをします。お楽しみに。
  
 

健やか塾の活動は10月から再開しています。

10月8日は医院長先生の講話でした。血圧について参加者からの質問に答える形で分かりやすいお話でした。そして、これからの季節は新型コロナに加えて、インフルエンザにも注意して過ごしましょうと注意喚起がありました。