6月27日

6月27日・鶴巻美恵子先生の
健康体操「体幹を整えて若返る」
参加された皆さんは背筋が伸びて笑顔になりました。確かに若返っています。
講師の先生は東京都を中心に世界でご活躍のT先生をお招きしました。初めに手の平を擦り合わせて熱をつくり、全身を摩って気持ちを充実させていきました。アップテンポの音楽に合わせてスッテプを踏み、声を出してカウントしました。そして少し汗をかいたところで普段の姿勢から背筋を伸ばし、肩甲骨を寄せたり開いたりしながらじっくり体幹を確かめました。じんわりと良い気持ちです。
塾長の「老いと健康の話
今回は白内障と緑内障についてです。お話の途中でも疑問点や確認したいことを質問し、和気藹々とお茶のみ話をしているような感じです。実際、お茶やお菓子を食べながらの会です。
 

6月1日の活動報告

涼しい一日をおしゃべりとウォーキングで過ごしました。
前半は、塾長から「フレイル」について分かりやすく教えていただき、その後のおしゃべりタイムで加齢など笑いで吹き飛ばそうと意気投合しました。昼食は見た目も涼しげな「寄せそうめん」を美味しくいただきました。そして、後半は国分寺崖線の湧き水を辿って東京経済大学構内にある「新次郎池」と三菱財閥岩崎家の別邸だった「殿ヶ谷戸庭園」をウォーキングしました。


 

5月16日「バスツアー赤城自然園」のご報告

たくさんの高山植物と笑顔でいっぱいでした。


 

4月11日の活動報告

 前日は冷たい雨が一日中降っていましたが、11日は気持ちのよいウォーキング日和でした。「智」では、前回の2週間前から今日までの日常をご報告いただいてます。日頃は相手がないので2週間ぶりに話をした、な~んて方もいらっしゃるとか?どなたのお話しも楽しく面白く興味が尽きません。「動」では、ノルディックウォーキングで国分寺崖線と野川に沿ってゆっくり歩きました。滄浪泉園の庭園を見学したり貫井神社をお参りしました。「食」では、身体に良い食事の例を実際に召し上がっていただきながら紹介しています。今回は「長生き味噌汁」の第2弾として「具だくさんの味噌汁」を紹介しました。
  
  
 

平岡塾長の「アフリカで考えたこと」

塾長の「アフリカへ行って考えたこと」の回は、大勢の方にご参加いただきました。間近に迫る野生アフリカ象の写真やライオンがウサギを食べる音が聞こえたというお話にはヒヤヒヤ・ドキドキしてしまいました。皆さんが最も関心を引いたのは人類進化史のお話でした。ケニアは二足歩行を始めた化石人類が発見された地域で、塾長がアフリカに行った目的の一番だったということでした。日本の野尻湖でも3~4万年前にナウマン象を狩りしていた痕跡が残されているそうです。大陸から日本列島に歩いて渡ってきた人類の歴史や、医学の立場から人類ルーツのお話をされる塾長は生き生きとしていました。
 

お知らせ

3月28日は稲穂神社~仙川~東京学芸大学を歩きました。桜がきれいでした。
写真を見て分かりますが、皆さん姿勢が良いですね。背筋を伸ばして歩いています。平均年齢は~たいへんお若いです。「春の七草」を探しながらゆっくり1時間40分かけて3.5kmを歩きました。
  
 
「食」のメニューは「長生きみそ汁」と「玄米おにぎり」です。
 

2月7日 アフリカの野生動物写真の魅力

 

2月28日の活動の様子です

2月28日はポールを使ってウォーキングの予定でしたが雨天のため室内活動となりました。ゲームを通して頭も筋肉も使って楽しみました。


 

お知らせ