11月26日 ・ 12月10日 「健康講話」

 12月10日「ロコモトレーニング」
                    会場風景             関 直樹 先生    塾長
                
            11月26日「新型コロナ最新情報」                  
                                         会場風景                                                                   医院長   
  
 

11月12日「武蔵野台地の地名から学ぶ」

                                      「武蔵野台地の地名から学ぶ
                           小田 富英先生(日本地名研究所)                                        塾長
 
 

10月22日の活動

関直樹先生から「フレイルにならないために~高齢者の運動の仕方~」のご講演をいただきました。「フレイル」や「ロコモ」の言葉の意味を教えていただき、チェックシートで自己診断をしました。12月にはロコモーショントレーニングをします。お楽しみに。
  
 

健やか塾の活動は10月から再開しています。

10月8日は医院長先生の講話でした。血圧について参加者からの質問に答える形で分かりやすいお話でした。そして、これからの季節は新型コロナに加えて、インフルエンザにも注意して過ごしましょうと注意喚起がありました。
 

7月9日の活動報告

 塾長から、新型コロナの最新情報の提供が有り、改めて気を引き締めて行動することが重要だと説明がありました。
 メイン活動は「ハーバリウム」をつくりました。今回は、散歩道で摘んできた草花を、乾燥剤を使ってドライフラワーにしました。次回は、瓶に詰めてオイルで密閉して完成です。マスクを常に着用して、周りとの間隔をとりながら大変気を遣いました。あまりおしゃべりはできませんでしたが、ものを作りながら一緒に活動するのは楽しいものでした。
 

7月23日の活動報告

作品が完成しました。
 

6月25日の活動

 新型コロナの対応で3ヶ月半ぶりに再開しました。会員の皆さんはマスクをしてますが笑顔で再開の喜びを交歓し合ってました。
 今日の活動は院長先生から「新型コロナの経緯とその対処」についてのお話で、テレビや新聞のニュースでは報道されない内容を分かりやすく解説して頂きました。その後の質問にも一つ一つ丁寧に回答してもらえました。
 最後にクイズに正解したYさんには豪華な賞品が送られました。
 

3月26日の活動

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため3月26日は中止にしました。
 

3月12日の活動

内容を縮小して実施しました。
➊新型コロナウィルスについて院長先生からお話がありました。
➋塾長から会員の皆さんへ元気になれるエールを送りました。
➌おしゃべりタイムは「コロナ」についてたくさんの質問や提案がありました。
➍事務局から「当分の間『食』は無し、バス研修は中止、会報2号の完成」の連絡をしました。
 
 

2月27日の活動

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため2月27日は中止にしました。
 

2月13日の活動

                      平岡満里塾長の講話       平岡昌和医院長の講話
                        「健康は腸内フローラから」   「新型コロナウィルスの予防対策」
  
食「みにネバネバ丼」を美味しくいただきました。
運動「軽い体操(準備体操の意味と楽しいゲーム)」は担当者の怠慢で写真を撮り忘れました。
 

1月9日の活動

平岡医院長講話「不整脈」・お雑煮・ゲーム「何でもバスケット」
 
 

1月23日の活動

鶴巻美恵子先生の体操「いつまでも生き生きと健康に」 
食(揚げ餅の大根おろしがけ)・ LEDの光実験「好奇心をもってチャレンジ」
 
 

お知らせ

食担当の笹川さんから次の通り伝言がありました。
➊1月23日のお漬け物について訂正します。総食材250gに対して味噌大さじ2です。当日持参したものは半分の量でしたので味噌大さじ1でした。訂正してお詫びいたします。

➋健康体操で使用した音楽の題名についてご質問がありましたのでご紹介します。①シェリル・クロウ「Shotgun」②バックストリート・ボーイズ「Get Down」以上です。