6月24日の活動

おしゃべりタイム・PartⅠ「眼が大変ですよ」 黄斑変性症について話題提供し、参加された皆さんから質問や関連したお話をして頂きました。要所で塾長から詳しい説明があり勉強になりました。
休憩 耳のセルフマッサージで頭脳を活性化させ、漢字の熟語パズルや間違い探しをしました。
おしゃべりタイム・PartⅡ 皆さんからの話題提供をいただきました。「コロナワクチン接種」「初めてのスポーツゲーム・ボッチャ」「ラジオ体操」「すごもり」「辛いリュウマチ」「オリンピック・ボランティア」「優秀なGoogleナビ」「ピアノリサイタル」「読み聞かせ」お話は尽きませんでした。
   
     
 

5月27日の活動

 塾長と参加者10名でおしゃべりタイムを1時間半楽しみました。始めにコロナワクチン接種について訊ねたところ、全員の方が、1回目が済んだか予約が完了していました。参加者の居住地域では大きな混乱もなく順調に進んでいるようでした。その中でも、小金井市は掛かり付け医で接種したということでした。安心で羨ましいという声が多かったです。
 話が盛り上がったのは「小金井で新鮮な『ホヤ』が買えた。とっても美味しくてお安いんです。」と「皆さんに聞いてみたいことがあります。オリンピックは開催されると思いますか?」と「私が今読んでいる『くらしの手帳』が面白いですよ。これは絶対お薦めです。」でした。
  
 

会報のお知らせ

会報11号を発行しました
 

4月22日

「心に栄養を!」という企画で、声優の青羽美代子さんをお招きして朗読会を開催しました。山本周五郎の「不断草」を感情を込めた朗読で、じっくりと聴かせていただきました。感動することは、心を豊かにするとともに、生きる力を強くすると感じました。参加された皆さんからは、たくさんの感想を伺うことができました。ありがとうございました。
 

 
 

活動再開しました

緊急事態宣言が解除され約3ヶ月ぶりに活動を再開しました。①塾長の時間②健やかゼミ「地球儀から宇宙の話」③おしゃべりタイム


 

お知らせ

4月8日の活動は16人で活動しました。始めに塾長からコロナ禍の心構えのお話、次に「健康と水」について厚生労働省の「健康のために水を飲みましょう講座」の資料を参考にして、普段の飲み水の量や種類について話し合いました。軟水と硬水の違いやミネラルウォーターの効果などについても議論が盛り上がりました。最後に「おしゃべりタイム」で、言い足りなかったことを存分にご発言いただきました。(感謝)